MMFのメリット・デメリット

スポンサーリンク

MMFのメリット・デメリットデメリットは?

MMFはマネーマネジメントファンドと呼ばれる安全性の高い投資信託です。手数料はかかりますが、銀行の定期預金の金利より高く、分配金も複利で運用でき、事実上元本保証と言われています。

スポンサーリンク

MMFの特色

MMFとは、マネーマネジメントファンド(Money Management Fund)の略で、極めて安全性の高い債券を中心に投資信託です。

投資信託というと難しいと感じる方も多いでしょうか、銀行の定期預金と同じくらいの安全投資と言われます。
では、どの位安全なのでしょうか。MMFのメリットとデメリットをみてゆきましょう。

スポンサーリンク

MMFのメリット

MMFは銀行の普通預金より高い金利に設定されています。普通預金や、今や普通預金と変わらない金利の貯蓄預金に預けているなら、MMFで資金を運用しようと考える方がよいでしょう。
MMFは運用開始から30日以上なら、解約手数料が無料で出し入れが自由です。さらに普通預金より高金利で、定期預金より縛りが少なく、小口の資金から始められること、最近では銀行でも運用できるようにあったことなどから、注目度は上がっています。

スポンサーリンク

MMFのデメリット

ではデメリットを考えてゆきます。
MMFは内外の公社債を中心に投資を行い、安定した収益の確保を目指します。
ただ、市場金利や信用度の変動により価格が変動しますので、「投資元本」および「分配金」が保証されている商品ではありませんが、変動の少ない公社債を運用するため、元本割れはほとんどない「事実上元本保証」とうたっているメディアもあります。

スポンサーリンク

MMFでかかる手数料など

普通預金よりも金利が良いと言われるMMFですが、手数料などはかかるのでしょうか。 まず、保有期間中に間接的に負担するのが、信託報酬という元本に対して年利1%前後の手数料です。その他に、監査費用、売買委託手数料がかかります。

株式ミニ投資をネット証券で始めよう!メリット・デメリットを解説
株式ミニ投資をネット証券で始めよう 株式ミニ投資とは、ミニ株、プチ株と呼ばれ今までの10分の1の単位で取引ができます。1000株に満たないと株主優待は受けられませんが配当金はもらえます。ネット証券を比較して売買手数料が安く、口座管理料が無...
コインパーキング経営土地なしでもOK! | 情報 マーケット
コインパーキングの経営は低リスクで土地の有効活用ができる資産運用として注目されています。月極駐車場よりも安定し
MMF
スポンサーリンク
Various information