2021年度税制改正で住宅ローン控除の延長・要件緩和が実現

スポンサーリンク

2021年度税制改正で住宅ローン控除の延長・要件緩和が実現

【正式決定】2021年度税制改正で住宅ローン控除の延長・要件緩和が実現!

政府与党で議論されていた2021年度税制改正大綱が、12月10日正式決定しました。全体的には、コロナ禍を受け、減税措置の延長や要件緩和など消費者にとっては嬉しい改正内容となったようです。来年度に不動産を購入される方にとっても、2021年度の税制改正は「プラスに働くことしかない」といった印象です。決まったばかりの2021年度の税制改正大綱を速報でお伝えします!

【目次】
00:00 はじめに
01:04 1.住宅ローン控除の控除期間延長について
03:03 2.住宅ローン控除の適用要件緩和について
05:19 3.その他の改正点
07:39 まとめ

【自己紹介】
不動産会社の経営をしている株式会社イエツグ代表の丹です。
イエツグは、住宅とともに想いを”人から人に継ぐ”という願いから付けた社名です。
仲介手数料を格安・定額にすることで、節約できた費用を住宅の質を向上させるために使っていただきたいと考えております。
住まいを”継ぐ”には、耐震性や価値を向上することが不可欠だと思うからです。
イエツグ代表の私、丹は、元消防士。
東日本大震災で多くの家屋が倒壊し、大切なものを失った方々を目の当たりにしたことにより、
既存住宅の価値を上げ、良質な住宅を流通させることがこの国の急務なのではないかと考えるようになりました。
小さな会社ではありますが、社員一同、同じ志を持って活動しております。

【イエツグの仲介手数料定額・成約お礼金サービスの補足】
※本料金規定が宅地建物取引業法を上回る場合は、報酬規定に従います。
※景品表示法に従い成約お礼金はご紹介者様にプレゼントさせていただきます。
紹介者を当該商品又は役務の購入者に限定する場合を除く。

住宅の売買についてのご相談は下記お問い合わせフォームからお願いします。

お問い合わせフォーム | 株式会社イエツグ
仲介手数料18万2900円定額制

#住宅ローン?#税制改正?#ローン控除?#2021年?#税制改正大綱?#イエツグ?? #不動産宅建士丹拓也?

【追加情報】

下記税制改正大綱抜粋です。
“一定の期間(新築の場合は令和2年10月から令和3年9月末まで、それ以外は令和2年12月から令和3年11月末まで)に契約された場合、令和4年末までの入居者を対象とする。”
記事執筆時点では自民党からニュース速報のみでしたが、先ほど確認したところ改正大綱が公開されておりましたので情報を追加いたします。
動画内で解説できず申し訳ございません。
参考にしてください。
動画の感想や質問、リクエストなどがあればお気軽にコメントください!

住宅ローン・税金
スポンサーリンク
Various information