【FXの稼ぎ方】ドカンとやらずコツコツいこう

スポンサーリンク

【FXの稼ぎ方】ドカンとやらずコツコツいこう

外貨を購入し、為替レートが上がった時に売却する、個人でもこのような外貨投資をしている方がいらっしゃいます。
最近のFXは、少ない金額でも購入可能になったこともあり、FXを気軽に始める方が増えています。
私の友人も、最近、FXを始めたのですが、彼女は常に為替レートをチェックしています。

少ない資金からスタートできるFX

さて、FXは、「少ない資金からスタートできる」という魅力があります。
このようなことをFX業者が前面に出して公告しているケースもあります。
実は、株式投資の中でも「ミニ株」と呼ばれている、同じように少ない資金でスタートさせられる株式システムがあるのです。
大金を出さなくても、株主になれるという、一般人にとっては魅力的なシステムですよね。

パクるだけ! 毎月高勝率で勝ち続ける FXトレードスタイル infotop2021年12月4日 | FXブレイク
FXを真剣に勉強しているが、成績が全く安定しなくて、「どうしたら安定して勝てるようになるのか?...」と途方に

FXのレバレッジとは?

一方、FXでは、資金が少なくてもそれを効率良く運用する、レバレッジと言うものがあります。
株式で言う、信用取引があります。
信用取引は、証券会社からお金を借りるなり、株券を借りるなりして、株の売買をすることです。
実際に持っているお金にプラスして、お金を借りることで、多額の株を取引出来るようになります。

委託証拠金を業者に担保として預ける

株式でこのようなシステムがあるのと同様に、FXでも、委託証拠金を業者に担保として預け、手持ちの金額より、多く為替を取引する事が可能になるのです。
例えば、10万円しか投資できないとしても、この10万円を担保としてFX業者に預けます。
そうすると、その10倍の額で、FX取引が出来るのです。
10万円の10倍ですから、100万円と言うことになりますね。

【中学生でも分かる!】FXの始め方を初心者のためにやさしく解説(2020年)
FX
スポンサーリンク
Various information