終身保険はあまり役に立たない?

終身保険は、死亡保険としても、生存保険としても、あまり役に立たない。
若いうちは解約返戻金が小さくて60歳を超えたら増えるとか、金融情勢の変化に沿って予定利率が変動するというようにいろいろな形が出てきましたが、それは一つのバケツの中で水が上のほうにあるか下のほうにあるかという程度の違いで、本格的な生存保障、死亡保障の手段としては弱い。

ですから、理屈の上では終身保険は要らない場合が多いと思います。

スポンサードリンク